検索ボックス
 

2012年05月09日

■体が痛い

■体が痛い

本日の日中の気温が28℃オーバー。
日焼けとか、草で切り傷とか、毒虫とニアミスで湿疹(時間差)出てるとか、
夜は夜はで21時過ぎまで用事があってふらふらだとか、
とにかく体が痛いです。

傷口にはオロナイン、節と肉の痛みには湿布張って頑張ろう。
明日は娘1号の検尿か。今度は失敗しないようにしないと。
タグ:病気 生活
posted by ZON3 at 23:31| 日記

2012年05月07日

■奥様の日記のために

■奥様の日記のために

連休中の忙しさもかなりのものでしたが、その最後に奥様のPCが壊れました。
よくある fan error ってやつです。

「俺、連休中にPCでお絵かきしてブログを始めるんだ。」
……って言ってたら『死亡フラグだったよ!ひゃっはー』\(^◇^;)/~~~~~

って感じです。
(※奥様注:「ヒャッハー」は言ってない。)

とりあえず、実験でもう一個さくらブログを作って試しています。
ブログを作ったとして、どう運用していくかは、今後の課題ですが、まぁ、とにかく現物を用意してからの話です。

奥様は理系、試行を行って検証のタイプでございます。
タグ:PC
posted by ZON3 at 19:03| 日記

2012年05月05日

■整理整頓が終わりそうにない

■整理整頓が終わりそうにない

「今度の土日は○○をしよう」とか、「この連休中にぜひ△△△を済ませよう」というのは確実に死亡フラグ。

……いや、死なないから「自爆フラグ」という方が適切かな。

ゴールデンウィークも残すところあと一日となって、片付けが終わりそうにない。
で、また「その場しのぎ」の一手を打つことになりそうなのですが、……どうしよう。

URLの価値と保障

……を考えるに、まずとにかく、元のCGIで復旧をかけるべきなのか。
悩ましい。
間違った決断になる恐れがあるので、悩む。

タグ:近況
posted by ZON3 at 11:00| 日記

2012年04月20日

■4月で最も忙しい時期

■4月で最も忙しい時期

1年で忙しい時期が何度かあり、4月がその一つ。
そして先週から今週、来週にかけてはもっとも忙しい時期である。

……と、書いた文字を振り返ってみて、ひと月のうち、3週間忙しかったら、時期もへったくれもないわな、と思った。

さて。

印刷の裏紙などを使って、サイトの修復を考察しています。(鉛筆で)
まったく同じサイトをコピーすることは簡単なのですが、多分にページ数の多さがスクリプトに負担をかけていたであろうことは想像に難くないわけでありまして、静的コンテンツと動的コンテンツの切り分けが必要だなと思います。

「これだ」と決心して、結構長い間wiki記法でやってきましたが、ブラウザ経由でhtmlを操作できる時代になりました。
(サポート付なのでhtmlに詳しくなくてもよい)

wiki記法を使っていた理由は、htmlとのマッチングを厳密にすることで、労を減らして正確なhtmlを記述できるという点に、心を魅かれたからであります。代わりに、自由度を狭くしました。そして、それで問題なかった。

現代においても、htmlの記述は結局、頭の痛い問題です。マークアップ言語は、マークアップ読解の破たんや、送信側・受信側の環境の違いによる表示異常が避けられません。(それは本来、異常ではなくて解釈の違いというやつなのでしょうけれど)

サイトの再生の道筋を記録するために、ブログというシステムを本格的に、ただし、日誌的な機能に限定して使ってみて、……たぶんに逆方向なのですが……、使い方をどんどん限定していくことで、思った通りの、運用の容易なサイトになるのではないかと思うようになりました。

今、サイト本体のために今後使うツールの選考を終えました。

次に考えているのは、喫茶室(BBS)です。ここが重要なところです。
実際のところ、迷惑な書き込みがなければ、スクリプトを変更する必要はなかった、のでした。
サーバー丸ごとのアクセス禁止機能や、柔和なマッチングの投稿禁止機能に感心して monaca を使ったのです。
しかし時代はBBSというツールではなくなっております。なのですが、ここは「仮面劇」のBBSであり、現代主流の「現実のコミュニティと並ぶ」ツールとは目的や方向性がそもそも違うのです。
(もっと言うと、BBSでこれをやるのも、そもそも目的外使用なのです。)

目的外の使用になんとか使えそうなのが、「BBS」であったのでー……、という経緯があって、悩んでいます。
うーん。

なんかこー、楽しく無駄な機能のついたスクリプトはないものだろうか。動作軽くて。

そんなことを思っています。
posted by ZON3 at 17:08| 日記

2012年04月11日

■ふと思う時

■ふと思う時

昨日の話なんだけれど、夫婦そろってペタペタと名前シールを貼ったり、家族情報や治療の記録なんかを書き込んで夜が更けていくと、僕はしみじみ、自分が「因果な商売をしているなぁ~」と思ってしまう。

いゃ、教育は商売とは言えませんけれどね。
(教育は義務であり、権利であると憲法も言ってます、よ)

因果な仕事か。

自分の娘1号が、昨日小学校の入学式で、僕の仕事の方も同日入学式で、僕は娘を祝う気持ちよりも、新入生の方を心配してしまう。せざるを得ない。

因果な仕事であるので、娘よ、父さんはお前の世話よりも他所の子のお世話をしているのだよ。
「なぜ」と問い返されれば、返す言葉はないのだけれど。

そんな事を考えながら、算数セットの磁石にペタペタと名前シールを貼っていました。
タグ:娘1号
posted by ZON3 at 18:15| 日記